高齢者・要介護者の口腔ケア研修会

平成26126日(日)午後1時から姫路市歯科医師会館3階大ホールで、「高齢者・要介護者の口腔ケア研修会」開催されました。

近年、高齢者人口の増加とともに、口腔ケアの重要性が高まってきています。この研修会は、「口腔の健康を保つことで、健康寿命を延ばす」という考えから、高齢者・要介護者のかたの口腔衛生状態を改善することで全身疾患を予防し、生活の質を向上させることを目的としています。

市内28の施設から看護師、言語聴覚士、理学療法士、歯科衛生士、介護助手等、55人の方々にご参加をいただきました。研修会では「口腔ケアから始めるオーラルリハビリテーション」の講義と、参加者二人ひと組での口腔ケアの相互実習が行われました。

橋本会長のあいさつ
 「口腔ケアから始めるオーラルリハビリテーション」の講義
相互実習2
 相互実習1